育心会の保育

保育理念

育心会は良い保育をするものとし、出来れば世に貢献する人を育成したい
やむをえなければ心身が健康な人を育てるべし
然れば、「保育に最善を尽くす」

保育目標

  1. 健康な体を作る…友達と伸び伸び活動する
  2. 自主性をつける…自分から進んで遊びや仕事に参加する
  3. 協調心と思いやりの心を育てる…目標を持って共に一つのものを作り上げる

保育の特色

  • 食育

    田植えや畑作りを通じ食物の育つ過程や命をいただく大切さを学びます。収穫食材を用いて栄養満点の給食を提供するだけでなく、食事マナーや食文化の伝承にも力を入れています。

  • 知育

    詰め込み式の座学教育ではなく、身近な事柄を活用して様々な体験を通じ、何事にも興味を持って取り組めるようになれます。英語も絵本や歌遊びから始まり、基礎を身につけることが出来ます。

  • 体育

    毎朝園庭で元気一杯に走りまわり、日課のラジオ体操や、中国武道、相撲ごっこなどを行なっています。その他にも地域の方々のご協力により、地引網の体験をしたり熱気球の体験をしたりします。

BACK TOP